<   2010年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ちょっと似ていた。

 7月も、もう最終日。

   8月の暑さはどの程度続くんでしょうか?

     体力勝負のような今年の夏です。


           今月に入ってジャケット買いをしてしまったCDがこれ。

d0183146_1912860.jpg


この写真の構図、先日の自分が撮った写真とよく似ていますが、パクリしたわけでは
ありません。念のため。


タイトルは  すこやかクラシック 盛夏 と 今聴くのにピッタリです。

曲目は

1. ピアノ協奏曲 第21番 第2楽章 試聴する
2. 序曲≪南国にて≫ (冒頭) 試聴する
3. ジムノペディ 第1番 試聴する
4. 交響的印象≪スペインの夜の庭≫より 「はるかな踊り」 試聴する
5. 練習曲 第1番 試聴する
6. ≪夏の夜≫より 「ヴィラネル」 試聴する
7. バレエ音楽≪四季≫より 「夏」 情景 試聴する
8. バレエ音楽≪四季≫より 「夏」 矢車菊とケシのワルツ 試聴する
9. バレエ音楽≪四季≫より 「夏」 舟歌 試聴する
10. バレエ音楽≪四季≫より 「夏」 ヴァリエーション:麦の穂の踊り 試聴する
11. バレエ音楽≪四季≫より 「夏」 コーダ 試聴する
12. ≪四季≫より 6月 舟歌 試聴する
13. ≪四季≫より 7月 草刈り人の歌 試聴する
14. ≪四季≫より 8月 収穫 試聴する
15. 川辺の夏の夜 試聴する
16. 抒情小曲集 作品71より 「夏の夕べ」 試聴する
17. 弦楽四重奏曲 第2楽章 試聴する
18. 夏の夕べ 試聴する
19. ≪四季≫より 「ブエノスアイレスの夏」 試聴する
20. 牧神の午後への前奏曲 試聴する


  ・・・・・・・・・・・・・・です。

朝 食卓の近くにあるミニコンポで聴いていると、網戸越しに近くの神社から
聞こえてくるセミの大合唱と妙にマッチしてイイ感じです。

試聴してみたい人は・・・・・・

        ここをクリック
d0183146_1923429.jpg

by utiagenoburton | 2010-07-31 19:24 |

今日は久しぶりに雨。

それも、風を伴って激しく降っています。

植物には恵みの雨になったことでしょう。

エコレインのタンクにも久しぶりに雨が貯まりました。
by utiagenoburton | 2010-07-29 16:38

再利用

d0183146_18403156.jpg


今日も少し曇っては、いましたが暑い日でした。

ここのページにお立ち寄りの皆様、お元気でしょうか?

店では何年か前から雨水を溜めて水撒きに利用しています。



縦樋から雨水を分岐させてタンクに溜めます。

d0183146_1841234.jpg


最初はタンクだけで使っていましたが、ある日お客様のお風呂リフォーム
させて頂いた時に譲ってもらった木の風呂桶を近くにおいて
手動式くみ上げポンプを設置してみました。ちょっとレトロな感じです。

d0183146_18414836.jpg


タンクの蛇口からそのまま使えば別にイイんですが、

d0183146_18422726.jpg


ポンプでガシャガシャと汲み上げて使ってみたかったので・・・・

d0183146_18425916.jpg


ま、貯水量もちょっと増えたわけですから。

d0183146_18432818.jpg


歩道にある花壇もこれのお蔭でこの暑さになんとか耐えています。

d0183146_18435184.jpg



リサイクル・・・資源を大切にしたりゴミの増大減少には大事でいいと思っていますが、
           再加工にどれだけエネルギーを費やしているのかちょっと疑問が生じる
           事もあります。


リユース・・・・ もう一度ほぼそのままの形で再利用の方が当然ながらエコの度合いは
            多いですね。そんな意識も大事かな?


          木の風呂桶もまた再び活躍してくれています。

                そして屋根に落ちた雨水も!!


   皆様のご家庭にも是非どうぞ!! お問い合わせは弊社 新井まで m(__)m
by utiagenoburton | 2010-07-28 18:44 | ちょっと エコ

プロファイリング

d0183146_20224727.jpg

 
 今日は午前中、リフォームを計画中のお客様のプロファイリングを行いました。

 オブザーバーにSVの丹羽さんにもきてもらいました。

 それぞれの貴重な意見をもとに、これからお客様の暮らしの『デッサン』がはじまります。


 
d0183146_20222667.jpg



* プロファイル 【profile】
  
       「輪郭」「横顔」「分析結果」「略歴」などの意味を持つ英単語。

* ライフスタイルデッサン

      ここをクリック  → http://lifa.inax.co.jp/dessin/ 
by utiagenoburton | 2010-07-27 20:22

お店の周りの夏風景・・・3

d0183146_1215880.jpg


                        お店の道路向こう側の駐車場の夏コーナー




内海建設・ライファ菊川の夏休みも間近になってきました。

その前に図面提出等、沢山のお仕事の山が控えています。

スタッフ一同そんな所を昨日の社内定例会で確認仕合いました。


d0183146_832317.jpg


                                   やっぱり夏はこれ!! 『向日葵』

         写真撮っていたら、みつばち君がタイミング良く飛んで来てくれました ラッキ~ !!





         今朝は出勤途中の車内で葉加瀬太郎の「情熱大陸」を久しぶりに聴いてきた。
                         
                            この季節にはイイ感じ。
by utiagenoburton | 2010-07-27 07:09 | 独り言

夏風景-2

d0183146_7241011.jpg


庭のデイゴの木の下で発見。

風が吹けばゆらゆらと揺れる葉に摑まっての”変身”

さぞや大変だったと思います。

よく見かけるのは木の幹あたりですが、
 このセミ君はここがお気に入りだったんでしょうか?





今週も暑い日が続きそうです・・・・・・・・

d0183146_725930.jpg


                                   熱中症にならないように!!
by utiagenoburton | 2010-07-25 22:22 | 独り言

ライフスタイルデッサン-1

d0183146_15362320.jpg


 今日は弊社スタッフの中田のお客様との打ち合わせに私も同行しました。

 今日の訪問は提案プランニング図面と概算お見積りの提出です。


 提案プランニングの図面作成にあたっては、お客様にライフスタイルコンパスをおこなって頂き、

d0183146_1558413.jpg


d0183146_15591164.jpg


それをもとにリフォーム後の暮らしがこんな感じになればと

d0183146_15595445.jpg


ライファ菊川がライフスタイルをデッサンしてそれをもとにプランニングをしました。

d0183146_1601888.jpg


今日はそれに基づいた概算金額のお話もさせて頂いて、

次回以降はお客様の要望も取り入れたプランニングの図面作成をしていく事になりました。



 スタッフ中田も帰りの車の中で、

    次回の図面作成プランの検討を早くも頭の中でしているようでした。

      次回も楽しみです。 (#^.^#)


* 住まい造りのプランでお悩みの方、

    新築・リフォームにかかわらずこのライフスタイルコンパス・デッサンから始めると

    望んでいた形が見えてきます。まずはご相談からどうぞ!!

    ここを参考に ↓ クリック

            http://lifa.inax.co.jp/dessin/
by utiagenoburton | 2010-07-24 15:21

お店の周りの夏風景・・・1        


 今日も 

                   暑ッ!!

  
 梅雨も明けて今日から24節気では大暑。

    ”大暑 (たいしょ) 7/23~8/6 暑さが厳しい頃。夏も本番”

 ということで、お店の前の街路樹や近くの教会の桜の木では

 梅雨明けを待っていたかのようにクマゼミが「シャアーシャアー」と

 朝から大合唱で暑さを倍増させています。

 クマゼミ君、土中に何年暮らしていたのかわかりませんが

      (アブラゼミで7年位みたいです。)
 
 残りの日々の夏を満喫してもらいたいものです。




d0183146_9464431.jpg





d0183146_947182.jpg

by utiagenoburton | 2010-07-23 07:02 | 独り言

本格的な夏がやってきた。



暑い、暑い (-_-;) 

今日のニュースでは・・・・・

 日本列島は20日、太平洋高気圧に広く覆われ、

 各地で最高気温35度以上の猛暑日となり、

 群馬県伊勢崎市では

  今夏最高の38.0度を記録した

   

 そうです。

 
 もうひとつネットの記事から・・・・・

    自分も初めて知りました。

d0183146_20574386.jpg


『そもそも生ビールの「生」って何?』 というタイトルから

  「生1つ!」

居酒屋でそう注文すれば、当然ジョッキに注がれたビールが運ばれてくる。
樽からサーバーで直接ジョッキに注いだビールを「生」ビールと呼び、
瓶ビールや缶ビールと区別しているのが一般的だ。
瓶や缶に比べて何となく上等なイメージがあるので、
いつもついつい生ビールを注文してしまう。

キンキンに冷えた生ビールを喉に流し込み、「そうそうこれこれ、ビールはやっぱり生が一番!」
などと単純に考えていたが、よくよく見ると瓶ビールや缶ビールにも「生ビール」と書いてある。
……あれ?

そういえば発泡酒だって、
商品名からして「本生」(アサヒ)、「極生」(キリン)、「生搾り」(サッポロ)、
「純生」(サントリー)……と「生」をアピールしまくっているし、
その他の雑酒2(いわゆる第3のビール)にも各社「生」と明記してあるじゃないか。

……うーむ。どいつもこいつも気軽に「生」を名乗りやがって。
「生」の定義って、いったい何なんだ? 
そんな疑問をアサヒビール(株)の広報の方に問い合わせてみた。

「生ビールの『生』って、どういう意味なんですか?」
「熱処理をしていないビールのことです。
熱処理はビールが微生物によって変敗(劣化すること)するのを防ぐために行うのですが、
今日、ビール製造工程全般にわたっての微生物管理とビールろ過技術の向上により、
日本では非熱処理の『生ビール』が主流になっています。
またこの『生』の表記に関しては、メーカー間の公正競争規約によって定義し、
遵守しております」

へー、そうなんだ。
「ちなみに発泡酒や第3のビールも『本生』『新生3』『ぐびなま。』……と、
多くの商品が『生』を名乗ってるようですが?」
「その場合も『生』の定義は同じです。『生』が持っている鮮度の新しい爽やかな飲み口は、
発泡酒などでもご評価いただける商品特性ですので、
そうした特性をお伝えする表示を行なっております」

なるほどー。何となく店で飲むビールが生ビールだと思ってましたよ。
「いえ。同じブランドであれば、ビアホールのビールも、瓶、缶 、
ミニ樽の生ビールも中身は全く同じです。
ビアホールと同じ生ビールをいつどこででも楽しんでいただけます」

えぇっ!? そうなの!? やっぱり「生」は一味違う! とか思ってたのに……。
「飲食店さんでは専用のサーバーを使っていますので、
きめ細かくクリーミーな泡が立って、口当たりがまろやかになると思います。また、
ビールに若干炭酸ガスが溶け込む事や、
樽生の鮮度が新しい事などによって味に違いをお感じになることもあるでしょう」

何てこった。「生」も「瓶」も、中身は基本的に同じものらしい。
ビールの鮮度を保ち、ジョッキやサーバーをキレイに洗浄し、
正しい注ぎ方にこだわり……といった飲食店の努力がビールの味を上げてはいるが、
家でもそれに近い「生」ビールを楽しむことは可能だという。

今後は過剰に「生」をありがたがるのはやめて、
「瓶」や「缶」で安上がりに済まそうか、なんて考えつつも、うーん……。


   引用の記事で申し訳ありませんが以上のようです。

     ま、ビールが美味しい季節になったことには違いありません。
by utiagenoburton | 2010-07-20 21:00 | 独り言

海からの帰り道。

d0183146_2005994.jpg

夕焼けが綺麗だったので道端に車を停めてショット。

携帯電話カメラなので写りはイマイチ。

今日の暑さを忘れさせてくれるような、夕焼けでした。
by utiagenoburton | 2010-07-19 20:00