<   2010年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ん、ん …… 〜

d0183146_14472213.jpg





玄関、階段 廻りの
空間がうまく、まとまらない……

今日は午前中から悩んでいます……
by utiagenoburton | 2010-09-30 14:47

本日も晴天秋空


今朝は日曜日にしては、ちょっと起床が遅れてam5:00

すでに波乗り仲間は海にいて連絡をくれました。


いつものポイントは駐車場が草刈り作業の皆さんでいっぱい。

西側のポイントに移動。


様子を見たら台風12号の置き土産がまだ残っていて結構サイズのある波。
d0183146_7462624.jpg



写真で見ると大した事のないように見える海、

岸に寄せて来る波のパワーと東へ川のように流れている潮で

沖合へ出るのに今日は20分かかってしまい、

体力落ちたなあ~と 痛切に感じました。

写真 小さく黒い点に見えるのがサーファー・・・から波のサイズがわかるかな?

d0183146_7465849.jpg


先週53歳になって後何年 波乗りできるかね~ なんて仲間と

笑いながら話し合った秋の波間でありました。 !(^^)!
d0183146_747212.jpg

by utiagenoburton | 2010-09-26 23:38 | 海から

洋上の旅人

今朝は昨日に引き続いて遠州灘へ。
起床 4:20分 まだ暗い。

ポイントに着いたらビックリ!!

昨日はサイズが腰くらいの高さの波が
今朝は遥か沖合で頭オーバーのでっかい波。
d0183146_19275195.jpg


台風11号から吹き出した風がバラバラの波を生み、
南の洋上、数百キロの旅をしながら形を整えて
ここ遠州灘で爆裂していました。
d0183146_19281864.jpg


波をチェックしながら今日はヤメようかなと躊躇していたら
友人達がヤル!というので観念して海へ入ることに・・・・

準備体操してゲッティングし始めましたが、寄せる波で
しばらく沖へ出れません、潮の流れも強く東へアッと言う間に
流されました。
d0183146_1928534.jpg


あきらめかけていたら、瞬間、波の切れ間があって急いでパドル
してなんとか出れましたが、振り返って岸をみたらすごい遠くまで
きていました。

うねりは小山のような感じでやってきて久し振りに緊張した
波乗りでした。
d0183146_19293253.jpg


岸では波をチェックして帰ってしまう人が殆どで、
いつものメンバー で貸切状態のポイントでありました。

それにしてもドキドキしたテイクオフ。
無事に生還して神様に感謝 m(__)m

d0183146_1935815.jpg

      これは別の日に友人が波の上でショットしてくれた写真
by utiagenoburton | 2010-09-22 19:30 | 海から

秋空

 
 今朝は爽やかな空気でした。

  遥か南の洋上には台風11号がありますが、空は青く高くなってきました。

    気圧配置の関係か白い雲は南の方へ流れていってました。

d0183146_9213775.jpg



 庭のアメリカデゴも今年4回目?の開花が始まっています。
  
  年内にもう一回ぐらい見れるかな?

d0183146_922123.jpg



  だんだんお祭りの頃の空になってきました。

                         季節は巡ります。
by utiagenoburton | 2010-09-17 07:11 | 独り言

秋の音

       昨夜、夕食の後、ぼ~っとテレビを観ていたら8時からやっていたのがこれ
d0183146_7592011.jpg
         
            『世界のマエストロ・小澤征爾 入魂の一曲』

放送
9月11日(土) 午後8:00から午後9:40
BSハイビジョン 5.1サラウンド

内容はというと

今年一月末、食道ガンの手術を受けて休養していた世界のマエストロ、小澤征爾。
9月5日のサイトウ・キネン・フェスティバル松本でのコンサート復帰を目指していた。
しかし、復帰直前、持病の腰痛が悪化。最長でも10分間、
1曲しか指揮できないという状況になってしまった。
ステージ復帰に向けた小澤征爾の苦闘と入魂の演奏を伝える。

小澤がその許された条件の中で復帰の曲目に選んだのは、
サイトウ・キネン・オーケストラの原点ともいえるチャイコフスキーの
「弦楽セレナード」第1楽章。
苦闘の末に行きついた小澤入魂の音楽が、今溢れ出ようとしている。

・・・・・・・・でした。




    涼しい風があったので掃き出し窓を全開にして聴いていましたが

      小さな庭からも聴こえてくる秋の虫たちの合唱と「弦楽セレナーデ」が

        妙にいい感じで耳の中に入ってくる初秋の宵でありました・・・・・・、。


                    小沢さんの指揮、文字通り魂がこもっていました。感激!!

by utiagenoburton | 2010-09-12 08:07 |

秋の気配

d0183146_18254820.jpg



 今日の夕焼け、
  綺麗だったなあ〜

    

       打上の夕焼け  携帯カメラでもこんな感じで撮れました。

       暗くてもブレずに撮るコツがあります。コメントでアスクして下さいませ。
by utiagenoburton | 2010-09-11 18:25 | 独り言

秋のフェアー開催


今日から2日間、LIFA菊川の年2回春秋の恒例のフェアーを開催しています。
http://www.lifa-k.co.jp/kiraku/Mama%27s%20Festa.jpg

d0183146_16495044.jpg


心配した天気も良く 店先でのイベントは暑いくらいです。
d0183146_1650252.jpg
d0183146_16504217.jpg
d0183146_16505918.jpg
d0183146_16511299.jpg


開始そうそう10時から、大勢のお客様がご来場いただいています。
ありがたい事です。
d0183146_1651444.jpg
d0183146_16515271.jpg

d0183146_1652336.jpg


施工させて頂いたお客様で日ごろ、なかなかお会いできない方も
この機会に来場されて雑談できるだけでも、ほんと嬉しい限りです。

お客様以外にも、同業のLIFA美合(岡崎市)のスタッフのみなさんや
LIFA島田の店長も激励に見えられました。

・・・・うちの店長一歩前へ出過ぎです・・・・(-_-;)
   イエローカードものだなこりゃ。

d0183146_16531245.jpg


明日も多くの方が見えられるといいなあ~ 

        姪のAちゃんがイベントのアロマテラピークラフトで作った作品です。
d0183146_16535634.jpg

d0183146_16541956.jpg

        で、Aちゃんが作っている間にお母さんはハンドマッサージ&お試しジェルネイルを・・・・
d0183146_1654428.jpg
d0183146_1654537.jpg


明日も続きます・・・・・・
by utiagenoburton | 2010-09-11 16:55 | LIXILリフォームショップ

ワンポイント

今回のお店のリフォームでイタズラしてみたのがコレ。壁面の看板を照らす照明器具。
d0183146_17202737.jpg


オリジナルはホワイト塗装でしたが、取り付ける面が白っぽい壁面になったので
思いきって”赤”を採用。

一口に”赤”と言っても濃い奴から薄い奴、黒っぽい奴から黄色っぽい奴とか
まさしく色々!! 塗ってくれる塗装屋さんも具体的に伝えてあげないと塗れません。

そこで思いついたのが、日頃使っている、スターバックスで購入したコーヒーカップの”赤”。
勝手に命名して「スターバックスレッド」と呼んでいます。

乾いていなかったので本日は取り付け延期。

どんな感じになるか楽しみであります。

そんな事を考えていたら台風9号は頭上を通り過ぎて行ったような雰囲気で雨が上がってきました。

秋もそこまで来ましたね、夜は鈴虫の合唱が心地良いかも・・・・・
by utiagenoburton | 2010-09-08 17:30 | 独り言

ALWAYS  五丁目の夕日


 今日は台風9号に影響された風がちょっと涼しく感じた日でした。

     リフォーム中は大変ご迷惑をお掛けしましたが、

             弊社のお店がお蔭さまで綺麗になりました。 m(__)m

d0183146_18562144.jpg


2階のサッシを両開きから引き違いに換えました。外壁は正面だけ塗り壁からガリバリウム鋼板に変更、
屋根とその他は再塗装しました。
平成5年の今頃から着工した建物なのでかれこれ17年経ちました。
屋根あたりはもっと早くやらなければいけなかったんですが・・・・・・
ことわざでいえば『紺屋の白袴』というところでしょうか。皆様にリフォームをお勧めしているのに
これじゃいけません・・と日頃思っていましたのでリフォーム終了してすっきりしました。


リフォーム以前はこんな感じでした。
d0183146_19144861.jpg


・・・・・そしてもっと以前は
d0183146_19134779.jpg


同じ方向から今とくらべると
d0183146_19154511.jpg


ここは先代の社長が昭和30年ごろ土方村からここへ出てきて、住まいを大苦労して建てた場所です。
ま、私達内海家のルーツとなる場所で、私もこの家の中で生まれました。
d0183146_19205959.jpg


この頃の家の前は砂利道で側溝には小さな鮒もいたような気がします。私御幼少の頃。アハッ。
d0183146_19261691.jpg


オートバイに乗って満足そうな顔しているのは私です。
ちょうど、今の店の駐車場あたりでしょうか? 1960年の数字が見えます。
d0183146_19235747.jpg


・・・・・とこんな風に内海建設・ライファ菊川の歴史があります。


ここは菊川の中では五丁目と呼ばれている場所なので、

      今日のタイトルは 『ALWAYS  五丁目の夕日』 とさせていただきます。
by utiagenoburton | 2010-09-07 19:30 | 独り言

秋の気配が

d0183146_8181354.jpg

d0183146_8181370.jpg

起床してから、掃き出し窓の近くでストレッチしていると、風が少し爽やかに感じました。
湿度も下がっていて、さすがに9月に入ると秋の気配がしますね。

以前に南の島で球根で購入したジンジャーが今年で2回目の花を咲かせています。

網戸を通して甘い香りが、ちょっと南国風でいい感じです。
by utiagenoburton | 2010-09-03 08:18