<   2013年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

夕顔と夜顏の違い

d0183146_1154332.jpg
d0183146_11541897.jpg


同じように勘違いしている人がいました。

我が家の夕顔、どうやら、夜顔だということが
判明しました。

いまだに、頭がこんがらがっているような私なのですが、
かいつまんで言いますと、朝顔、昼顔、夕顔、夜顔と
あるようでして、

朝顔(ヒルガオ科)
昼顔(ヒルガオ科)
夕顔 (ウリ科)
夜顔 (ヒルガオ科)

となっているとのこと。

夕顔だけウリ科で、花の後に、大きなウリ科の実
(これが、かんぴょうの原料となります)をつけるようです。

お花はこんな感じで、ウリ科の植物らしく、
五弁の花が咲くようです。


夕顔(ウリ科)の花

ところがところが、ここがややこしいのですが、
夜顔の方は、明治になって渡来した花らしいのですが、
別名を「夕顔」とも言ったのだそうです。

ちなみに、朝顔や昼顔、夕顔(ウリ科の方)は、
もっと以前、平安時代から日本にあったようでして、
枕草子や源氏物語に出てくる、「夕顔」は
まさに、ウリ科のごろっとした実をつける
夕顔だろうとのこと。

もともとあったウリ科の「夕顔」
(もはや花と言うより、野菜に分類した方が
分かりやすい気がしますね)と言う名前を、
全く別の植物であるヒルガオ科の夜顔に、
なぜ付けたのか分かりませんが、
陽が沈んで花を咲かせるところが似ているからか、
夕顔と言う名前の方が美しいからなのか。

そして、一般的に夕顔として売られている種子や
写真の中にも、夜顔が混じっているようなのです。

私自身、このブログ記事に載せるために、
夕顔のフリーの写真をネット上で探したのですが、
夜顔がたくさん混じっていました。


これは夜顔です。

夜顔も別名を夕顔と言う人もいるようですので、
あながち間違いではないのですが、しかし、
朝顔にも似た蔓性植物のヒルガオ科の夜顔と、
ウリ科の野菜が出来る夕顔とは、やはり
全く別物なんですよね。

そして、朝日新聞の天声人語の筆者の方も、
実は、昨年、夜顔なのに夕顔と間違えて
(実際には、夜顔の別名を夕顔ともいうので
間違いとも言えないのですが)書かれていたようで
お詫びされていたようなのです。

先日の、コラムでも、さらっとそのことに関して
触れていらっしゃったのですが、昨年のことは
どうでもいいですし(笑)、私自身、
我が家で育てている「夕顔」が、実は
夜顔であるなんて、思いもしませんでしたので
(と言いますか、そもそも、夜顔という植物の
存在すら知りませんでした)、さらっと
読み飛ばしていたのです。

なぜ、私が、我が家で育てている
植物を夕顔と信じて疑わなかったのか、
また、実は夜顔だと気付いたのかと言いますと、
今晩開花した、我が家の「夕顔」のお写真をご覧下さい。



ウリ科の夕顔ではありません。
これはヒルガオ科の夜顔です。
夜の8時ごろに玄関横で撮った写真です。

実は、今朝方、花が咲いてしぼんだような跡を
1つだけ、プランターの下の方で見つけてはいたのです。
「あれ?花、咲いていたっけ?」と思いつつ、
注目していた蕾は、今にも開きそうであるのに、
まだ開いていませんでしたので、今日の夕方、
今咲くか、今咲くか、と待ち構えていたのですが、
一向に開く気配がありませんでした。

その時に、これって、もしかして夜開くのでは?!と
思ったところ、ドンピシャだったようです。

そして、天声人語の記事を思い出し、
夜顔と言う花の存在を知りました。

なぜ、夕顔と信じて疑わなかったのかと言いますと、
実は、この「夕顔(実際は、正確には夜顔)」の種は、
私の住んでいる市が、毎年、新入学児童に
配っているものらしく、その配布団体の名が、
夕顔運動の会、というような名前だったのです。

実際に、種が入っている袋にも、「夕顔」と
きちんと書いてありましたし、また、その種を
配る趣旨と言うものが、「夕顔の咲く頃までには、
つまり、夕方には、おうちに帰ろうね」
というものだと、説明書きもありました。

さてさて、そうはおっしゃいますが、
種から咲かせたこのお花、陽が沈んでも咲きません。

辺りが真っ暗になって、良い子は寝るかなぁと言う時刻に
ようやく、恥ずかしげに、静かに開花しております。

こんな時間まで、おうちに帰らなかったら
大変ですよ!と、内心腑に落ちない思いを少し抱きました(笑)。
趣旨は暖かくて粋なんですけど、それならば、
正真正銘の夕顔を頂きたかったような気も(笑)。
かんぴょうも、食べられたんだけどな(笑)。

あまりのコトの展開に、息子に、
「この夜顔を観察して、このことを夏休みの作文か
自由研究で書いて、市に提出しなさい」なんて
促している母です(笑)。

夜顔って、ちょっぴりつまらないんですよ^^;。
いつ咲いているのか、分からないんですもの。
朝になってみると、茶色にしぼんだ花しか
残っていないんです
by utiagenoburton | 2013-09-19 22:47 | 独り言

白露



d0183146_181378.jpg



    朝晩が涼しくなってきました

  
    今年も我が家の庭でジンジャーが花を咲かせてくれました

    甘い香りが、朝に窓を開けると部屋の中まで入ってきます

    秋の入り口にいますが、ちょっとトロピックな感じです

    天気図に目を向けると洋上には台風18号がこちらの方へ

    向かってきていますね

    雨水も大事ですが、災害が起きない事を祈ります
by utiagenoburton | 2013-09-13 18:02